作品紹介「マハトマ」

私の針金アートは、どの会場でも子供さんにはとても面白がってもらえます。凄い喜んじゃって何時間もその場を離れずに一緒に連れてこられたお母さんが困ってしまってる姿などもよくお目にかかりました。 「遊園地のようだ」というお言葉、そして子供たちが遊びまわる。作者としてはとっても嬉しい状態だと思います。 「じゃあアートじゃなくておもちゃじゃないの」そうおっしゃった方がありました。 「おもちゃ」でもいいんです…

以前友人お家におじゃました時、作品をその場で作っておいてきました。当時友人の娘さん1歳くらいだったと思います。その場で作った猫の針金を彼女がどう認識しているのかということが友人たちと飲みながら話題になった事あがりました。 このご感想のように一歳七ヶ月のお子さんも喜んでくださったとのことでとっても嬉しいです。 赤ちゃんからお年寄りまで多くの方に楽しんでいただければ作者としては嬉しい限りです。

  こちらは2012年の東京杉並の座高円寺での個展で書いていただいた感想です。たくさん書いていただいてとても嬉しい限りです。そういえばこのサイト、作品の写真無いですね・・・ハ・ハ・ハ。 トリックアートのような作品とかいわれても見たことない方にはわかりませんよね。申し訳ないです。現在一番更新をしているのがFacebookページです。もしご覧いただける環境の方がいらっしゃれば、動画も結構あり…

アニメートワイヤーズは「癒される」「針金セラピーだ」「病院の待ち合い室にひとつ」「一人暮らしのお年寄りのへや」「ペットを飼えない賃貸の家に」など、「面白い」「楽しい」という感想だけでなく「癒される系」の感想を多くいただいてきました。 自分は針金を制作を始める前、イラストレーターをしていました。科学雑誌や教科書、学習参考書、博物館の展示パネルなど一般的にリアルな説明図というようなものを描いてました。…

  これはラクーア展で書いていただいたものです。 自分の作品は基本的に動きが面白い、人や動物をモチーフにします。 それから一筆書きです。一筆書きを実際たどってみてるお子さんも多く見受けられます。そうやって楽しんでいただくのも作者本人としては嬉しい限りです。 さと、この感想には右上にも小さい字でなにか書かれています。 違う方が書かれたと思いますが 「すごいけど そんなことしなくても よくな…

もう10年も前になってしまますが、東京ドームシティ「ラクーア」で一ヶ月半展示をさせていただきました。その時頂いたご感想をご紹介します。 楽しんでいただいたのがよく分かる感じです(*^_^*)

もう10年も前になってしまますが、東京ドームシティ「ラクーア」で一ヶ月半展示をさせていただきました。その時頂いたご感想をご紹介します。 アニメートワイヤーズは触れる作品です。揺れる姿は生き物のよう。針金ペットくんたちをよろしくお願いいたします。

  個展をGalleryとか美術作品の展示が当たり前のところでやるのか? それとも通りすがりの人、普段は特に美術とか関心のない人が多く訪れるような場所でやるのか? これは展示方法やらいろいろのことが違ってきます。 座高円寺という東京杉並区の演劇やコンサートのできるスペースをもつ施設があります。 そのお客様たちが入場を待ったり幕間に休憩をしたりするホールにあるGalleryでやらせていただ…

アーカイブ
メタ情報
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント